あるドラッグストアできづいたこと

あなたの化粧水を選ぶ基準は何ですか?
私は敏感肌なので、とにかく肌に刺激の少ないものを選ぶようにしています。
敏感肌と自覚している女性は7割にも昇るそうですが、「敏感肌」の定義は特に無く、自称敏感肌の女性が多く存在するということだそうです。
ということは、私のように中々合う化粧水が見つからず苦労している女性は多いと思います。
一般的には敏感肌とは肌のバリア機能が低下し、少しの刺激にも過敏に反応して肌トラブルを引き起こしてしまう肌の状態をいいます。
化粧水をつけた途端、ピリッときたり赤くなったりすると泣きたくなりますよね。
自分に合った化粧水を探すのは中々根気が入りますが、妥協したくないのも事実です。
「敏感肌用」として販売されている化粧水も多くありますが、自分に合うかどうかは分かりません。
しかも、良いかどうかは長く使い続けてみないと分かりません。
刺激も少なく、肌のバリア機能を上げてくれる、そんな理想的な自分に合った化粧水が見つかればいいですね。

おすすめのシャンプーはこちら

Previous

Next