ニキビをやシミに寝不足は最悪

ニキビをやシミを改善するために、いつもしていることがあります
ニキビの場合は普段から食生活を気を付けて水分補給や睡眠時間を長く確保する事がベストだと考えています。

寝不足になると肌の免疫力が低下してしまい、臓器にも負担が掛かって寝不足のストレスから肌が荒れてしまうのでよく眠るようにしています。

肌にはうるおいがないと乾燥してしまい、乾燥から肌が敏感になってニキビが出来やすい環境が仕上がってしまいます。
そのため、水分は毎日こまめに摂取しています。

同じ理由からスキンケアも保湿に重点を置いたものを使っています。
夏は、シミもニキビも防ぎたいので敏感肌用の美白化粧水を使っていました。
敏感肌用なので、肌に優しい成分を使いながらニキビが発生するのを抑えてその一方でシミのケアも行っていました。
今は寒くなって夏ほどシミ対策を本格化していませんが、冬場でも紫外線は出ているため日焼け止め成分が入った化粧品を1年中使ってシミが出来ないようにしています。
名古屋市にあるおすすめの背中ニキビエステはココ!!

Previous

Next