ピコ太郎、ウガンダ観光大使に任命!

昨年、「PPAP」が世界中でブレークし一気に知名度を上げた歌手のピコ太郎さん。

そのピコ太郎さんが6日、アフリカ東部のウガンダ観光大使に任命されたそうです。

昨年10月に世界134の国と地域に配信された「PPAP」はウガンダのiTunesチャートで1位に。日本では国名を聞いたことがあっても場所まではしっかり答えられる人が少ないのでは?と思われるウガンダですが、遠く離れたこの国でもピコ太郎フィーバーが起きていたようです。

これがきっかけで、ウガンダ大統領から観光大使に任命されたとのことで、ピコ太郎さんは「ウガンダのいい部分をぜひ曲にして観光大使として伝えて行けたらと思います」と今後の抱負を語りました。

最近ではフィーバーぶりは落ち着いたものの、今もコンスタントにテレビ出演を続けているピコ太郎さんこと古坂大魔王さん。

でも、海外でのフィーバーはこれからも彼を支え続けてくれそうですね。タウ 事故車下取り

日本と海外の行き来が大変そうですが、頑張ってほしいです!

Previous

Next