梅雨の期間にトラブルになりやすいのがアトピー性皮膚炎の方です

湿気の多い梅雨が始まりますね。この、梅雨の期間にトラブルになりやすいのがアトピー性皮膚炎の方ではないかと思います

私自身、アトピー女ですので、こういった梅雨の期間がとくに嫌いでもあります。 気温が高くなり湿度もぐっと高いことになったら、
炎症をおこしている肌に雑菌が増加し易くなりかねません。
私の場合、雑菌・・とでもいうべき活字に目をやると目をそらしてしまいたくなるほどの恐怖があるんです。

これ、本当なんですよ。でも目をそらすことはできないのです。
この、雑菌の繁殖をストップさせるうえでも普段からの肌のお手入れは大事になってくるのです。

皮膚炎の方っていうのはお肌を擦って洗うのを控える方も多いといわれていますが、私のケースだと古い角質を残してしまうと、
逆に炎症をおこしているに違いないように見られるのです。

その為に、角質をしっかりと落とすように洗うときは擦りつけて体全体洗うことを意識しています。
しっかりと綺麗にして、そして入浴後は保湿を意識する!これが最も大切に考えても良さそうです。

そのうえで、更にもうひとつ!もしお肌の炎症がことさら悪くなったら、迅速に皮膚科で治療を受け早めの治療を行う!やっぱりこれが何よりだと考えています。
皆さんも、この季節の皮膚のスキンケア、手を抜かずに生活してくださいね!梅雨が明ければ夏のシーズンのはじまりですよ!
池袋エステ、背中ニキビとかにココ

Previous

Next