ツボを押して食欲を抑制する

誰しも一度は「痩せたい!」と思ったことがあるでしょう。
そのためにダイエットに励む方も少なくありません。
ダイエットですべことは、まず適度な運動と、食生活の見直しです。
けれども、食事も運動も、改善するのは意志力が必要です。
食事を減らすことは、とても強い精神力を必要としますので、誘惑に負けて食べてしまうこともよくあります。
体重が減るまで食事を減らし続けることができるように、食欲を弱める効果があるというツボを押して、食べたい気持ちを減らしましょう。
耳には、飢点という食欲のツボがあります。
食べ過ぎに効果があるという飢点は右耳と左耳にそれぞれ1つずつあります。
耳の穴の前側で、ちょっと膨らんだところの下側にあります。
人差し指と親指で挟んだり、つまんだり、また軽く叩いたりするのも良いでしょう。
ポイントは、自分の脈拍と同期させることです。
食欲を自覚した時に、飢点のツボを押すといいでしょう。
耳つぼを押すことは、会社にいる時でも、公共の乗り物を利用している時でも、実践が可能です。モビット 草加市 審査店舗
飲み会や、外食をする時は、食べ過ぎないように食前15分前に耳つぼを刺激しておきましょう。
腹八分目で満足することができるようになるでしょう。
ツボの刺激によって食欲を減衰させられますので、おすすめの方法です。

Previous

Next