ASKA未発表の音源を無断で放送、「ミヤネ屋」で謝罪

23日に放送された読売テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で、MCを務めるフリーアナウンサーの宮根誠司さんが歌手・ASKAさんの未発表の音源を本人の許諾なしに番組で放送したことを謝罪しました。
放送した本人である芸能レポーターの井上公造さんも電話出演し、「ほかのやり方があったかもしれない。
本当に申し訳なかった」と謝罪。
ASKAさんが22日に更新したブログによれば、「絶対誰にも聞かせないでください」と約束していたにも関わらず放送されてしまったそうです。
ただ、私も実際に二人が謝罪している場面をテレビで観ていましたが、いろいろと言い訳を並べつつの謝罪だったので本当に謝ったようには感じられませんでした。
もっと素直に謝罪すればいいのに、これではテレビ局側が批判されてもおかしくないでしょう。
井上さんも色んな裏情報を知っているからなのか、最近はちょっと度が過ぎる行動が多いような気がします。
公共の電波を使って発言する以上、今一度自分の行動に責任をもって対応していってほしいですね。
イング 福袋 予約

Previous

Next