毛穴の黒ずみを解消するためのスキンケア

毎日ちゃんと顔を洗っているはずなのに、少しずつ蓄積してしまうのが毛穴の黒ずみです。毛穴の黒ずみは、毛穴から分泌された油分が、メイク汚れや皮脂汚れと混ざって毛穴を詰まらせ、油分が酸化して黒っぽくなったものです。

毎日の洗顔で、毛穴に詰まった油汚れを少しずつ分解していけば洗い流すことが可能ですが、酸化して硬くなったものは洗いにくくなります。毛穴ケアの基本は、毛穴を適度に開かせて、汚れが取れやすくすることです。専用シートを使って、毛穴汚れが気になる場所にパックする方法は、皮膚へのダメージが大きくなりがちです。お肌に負担をかけずに脂汚れを落とすには、温かいタオルで顔を温め、脂汚れを緩め、皮膚の血流を促進しましょう。毛穴汚れは油性ですので、オイルクレンジングを使用すれば汚れを溶かして落とすことができます。洗浄力の強いクレンジング剤は肌の乾燥を進めやすいので、クレイ洗顔剤を使うという人もいます。毎日の洗顔にクレイ洗顔剤を使うことで、小さな粒子が顔にこびりついた汚れの除去に役立ち、毛穴の中にまで入って汚れを落とします。洗顔後の肌は乾燥に弱い状態になっていますので、顔を洗ったらしっかり保湿することも毛穴のケアには重要です。せっかく汚れを除去した毛穴がまた目詰まりしないように、保湿をして皮膚を引き締めます。せっかくのきれいな肌に毛穴の黒ずみを目立たせないように、毎日のスキンケアを正しく実践することが重要になります。
ビオデルマ 効果

Previous

Next