ダイエットの成功とリバウンドについて

ダイエットとは体重さえ減らせばいいというものではなく、リバウンドをしない痩せ方をすることも大事です。何も考えることなく、単純に体重を落とすだけで良いのであれば、誰でも簡単に出来ることです。

有酸素運動をしつつ、カロリー制限もすれば、体脂肪の燃焼を促して、ダイエット自体はできるでしょう。何をすればいいか分かっているという点では、ダイエットは簡単です。何をもってダイエットがうまくいったと言えるでしょうか。体重の変化だけでは、成功にはなりません。リバウンドのないダイエットをしなければ、ダイエットを達成したことになりません。ダイエットをしていればリバウンドはほぼ起きます。人間の体は、本来、リバウンドするようにできています。栄養摂取の制限をするダイエットをすると、身体は飢餓状態と勘違いをして、脳が栄養を欲するように指示を出すようになります。ボリュームのある食べ物や、甘いものに対する欲求が強まり、空腹感を感じやすくなって、食事をしたいという気持ちを高めます。意思の力で抑え込むことで、食事制限を継続することも不可能ではないのですが、大抵の人は強まる食欲を優先してしまいます。リバウンドが起きるのは、脂肪を溜め込みやすくなっている体に、短期間で大量の食事を摂ることで、体重が一気に増えるからです。リバウンドはなぜ起きるかを知った上で、どうすればリバウンドしないで済むかを考えながらダイエットをしましょう。
ビルドメイク24 効果

Previous

Next