自然な明るめマイクのコツ

肌色を自然に明るく見せるテクニックを紹介します。テクニックと言っても難しいことはありません。ちょっとした化粧品の選び方でカンタンに済む内容です。

まずはベースメイク。最近はBBクリームが流行っていて1本でかんたんに済むのですが、目の下が暗い色味、いわゆるクマが出来ている時はベースクリームにピンク系のものを足すと仕上がりが全く違います。

次にリキットファンデーションを使うならセミマットな質感のものを選ぶとカバー力があがります。

最後にパウダーファンデーションを重ねる時には、パールの入ったものを避けておけば良いです。

これで明るくカバー力のある均一な印象の肌が出来ます。次にチークの色です。淡い色のローズがおすすめです。

ここで気を付けて、青みのローズピンクは避けて下さい。肌なじみの良いコーラル系が良いです。

チークの色はとても重要なので、買うときはテスターで確かめた方が良いです。これを黒めの下から眉尻までの範囲で入れましょう。

http://www.coaltree.net/

Previous

Next