引越し業者、担当によって見積もりが全然違う・・・

以前、仕事の都合で秋田県から栃木県へ引越ししました。時期は3月中旬、荷物の量は夫婦2人分衣服や小物と冷蔵庫や洗濯機、エアコン、電子レンジ、自転車、掃除機、ソファーなどの大型家具。

見積もりをとるために、引越し専門業者2社と、運送業も行っている業者2社の計3社に見積もりを依頼しました。
運送業も行っている業者は引越し専門業者と比べるとかなり割高な額を出されたので、その時点で契約しないことにしました。

そして引越し専門業者のうちの1社のAに、前向きに考えているから、もう少し値引きしてほしいというと、一度家まで伺います、とのこと。

家で待っていると、しばらくして若い男性社員の方が来て、一生懸命上司と掛け合いましたが、これ以上値引きはできませんと言われました。

こちらとしても少しでも安くしても売らうのに越したことはないので、再度値引きをお願いすると、その場で上司と電話をし始めて、結果的に1万5,000円程度値引きしてくれました。
値引きできたことに満足だったので、その方には、「念のためもう一社の見積もりを貰ってから決める」と伝えると、「A社が最安値です」と自信ありの様子。

これは相当安い買い物ができたな、と思いながらもう一社のほうのB社に電話をして、A社の値引き後の見積額を伝えると、「B社ならA社よりもさらに1万円安くできる」という返事が。
その時点で、B社に即決しました。

今考えると、A社は若手社員、B社は40代のベテラン社員だったので、値引きする力に違いがあったのだと感じます。

単身パックで新潟から札幌への引越し費用は相場より安いのか?

Previous

Next