人とのかかわりって奥が深いって思うとき

私には子がいないし、仕事柄あまり子供に接する機会がないので、小中学生くらいの子たちが何を考えたりしているのかがいまいちわからなくて、どう接していいのかわからなくて戸惑ったりすることがたびたびあったんです。

この戸惑いは、私の仕事はタクシー運転手なのですが、例に出した子供もそうなのですが、外国人でも同じ戸惑いを感じるのです。

なぜかというと、あったばかりの人がどういう言葉を理解し、私と会話するときにしっかり理解しあえているのか、また、言葉以外にも地図を用いた説明をするときに、相手が地図のつくりを理解しているかどうかが不安になるときがある。

小さな経験や知識のつもかさねって、いつの間にかその人の生活や価値観を作ってしまうすごい影響力のもので、相手が子供だと、当然人生経験が少ないので、体いっぱい一杯にして人の言っていることを受け止めているのがよくわかる、というときがほとんどなのだ。

だから、こちらも間違ったことが言えないし、もちろんいう気はそもそもないのだけれど、子供に物事を分からせる事って本当に難しい。

でも、なんだか一生懸命話を聞いてる子供の姿を見ていると、私も些少ながら勉強をもっと頑張りますって気になっちゃうんですよね。

子供の身長が伸びてくれない

Previous

Next